健康診断の基準値を超えているのは、牛乳の飲みすぎかもしれません。

栄養指導していて、牛乳を毎日飲んでます!っていうかたがいらっしゃいます。

とてもいいですね。

 

牛乳には、たんぱく質、カルシウム、ビタミン12が豊富!
栄養価の高い食材です。


子供の頃に牛乳を飲みなさいって親から言われたり、背を伸ばすために牛乳を飲む
そんな経験あるのではないでしょうか?

 

 

 


あれから30年
その習慣が今でも続いている場合は・・・

 

 


健康診断の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が高くなっている原因

になっているのかもしれません。

 

 


牛乳、200ml以上1日飲まれている場合は要注意です。

牛乳は、栄養価が高いですが、その分カロリーも高い!
200mlで138キロカロリー

脂肪分が50パーセント

 

 

 


このみえない油が、悪玉コレステロールが上がる原因の1つにもなるのです。

 


30代すぎたら、牛乳はコップ1杯に!