自分にとっての幸せなお金の使い方

昨年1年間は、才能心理学協会の北端先生のところで
ライフシフトコーチングを学んでおりました。

栄養指導は、体重を減らすことでも、検査項目を改善することでもありません。
その人が、その人らしく幸せに生きることがゴールだと思うんです。

そのためには、栄養の知識ではなく、人生に関わるコーチングを勉強したいと思ったからです。

 

そこでお金の心理学について教えていただきました。
例えば、自分の好きなお菓子やカップ麺などが安売りしていたら、ついつい買ったりします。

でも、安いといってたくさん買ってしまい、賞味期限切れで結局食べなかったりします。
それなら、そのお金を今度、美味しいお肉を食べるために使うという使い方もあると思うのです。


どちらがいいか自分で納得して、選択して使っていくことが大切なんですね。

普段はそんなことを考えず、使っていましたので、自分のお金の考え方を改めさせられました。

そして、何が無駄か必要かを考えて使うことで、

食費25000円の中で2000円節約に成功!!

このお金で、旦那様と美味しいものを食べにいきます!

 

 

そんなことが書いてある本がこちら。

f:id:eplusuhappiness:20180206221925j:plain


男性が読んでも参考になります!!

そんな話が聞ける出版記念講演会が2月12日にありますよ!必見です。